海外旅行保険 海外留学保険 国内旅行保険 レジャー保険 自動車保険
医療・がん・生命保険
瀬尾事務所

生命保険Q&A

 トップページ > リスクコンサルタント >  保険Q&A > 生命保険Q&A (QandA FAQ)
  許認可申請
  土木設計管理
  建築設計監理
  リスクコンサルタント
 

保険の見直し・生命保険見直し
 保険見直し質問掲示板
 保険用語集
 自動車 火災 傷害 生保Q&A
 保険比較サイト | リンク集
生命保険の種類
個人向けの保険
 自動車保険
 レジャー保険
 東京海上日動の旅行保険
  海外旅行保険海外出張
  国内旅行保険出張もOK
企業向けの保険
 建設業向け | 工事の保険
東京海上日動代理店サイト

パソコンサポート
 
リンク集
お問い合わせ
サイトマップ
 
海外旅行保険は東京海上日動の旅行保険
国内旅行には国内旅行保険インターネット契約
 
ノートパソコンのハードディスク交換
  無料メールアドレス
 

ドメイン取得と管理

 
コリンズ CORINS登録代行は行政書士へ
   
 
関連情報

生命保険の見直し
生命保険の種類
保険用語集
保険質問掲示板
保険リンク集

生命保険の見直ししてみませんか?
代表的な生命保険についての解説
保険に関する用語の解説
生命保険の疑問・見直し相談はこちら
保険会社・保険関連団体へのリンク
 
おすすめ
保険のインターネット契約・見積

各社自動車保険の比較
保険スクエアbang!生命保険資料請求
ジェイアイ傷害 火災保険 くらし安心総合保険 家財の火災保険はこちら
 
がんになっても、がん保険の給付を受けられないことがあるのか
日帰り入院で手術を受けたけど、手術保険金は受取れるのか
障害給付金や入院給付金などを受け取ったときには税金はかかるのか
死亡しなくても生前に保険金を受け取れる生命保険があるのか
リビングニーズ特約とは
高度障害保険金とは
契約の「更新」とは
「ディスクロージャー」とは
「ソルベンシー・マージン」とは
「逆ざや」とは

疑問・質問がこのページで解決できなかった場合、保険の見直しのご相談は、保険質問掲示板へどうぞ





がんになっても、がん保険の給付を受けられないことがあるのか
 
がん保険の種類によっては、悪性新生物以外の疾病のうち上皮内新生物(大腸の粘膜内がん、上皮内がん等)を支払対象としていないものがあります。 がんと診断されてからあわてないように、確認しておくことが大切です。 なお、契約後3ヶ月(90日と決めているものもあります)は免責期間となり、この期間はがんと診断されても給付は受けられません。

生命保険Q&A 質問へ戻る

この回答で疑問は解決しましたか?まだ解決出来ていない場合は保険質問掲示板へ






日帰り入院で手術を受けたけど、手術保険金は受取れるのか
 
契約の種類によって、入院給付金の対象となる入院(例えば5日以上の入院)をしなければ、手術給付金が支払われない契約もあります。簡易保険はその代表例です。

生命保険Q&A 質問へ戻る

この回答で疑問は解決しましたか?まだ解決出来ていない場合は保険質問掲示板へ






障害給付金や入院給付金などを受け取ったときには税金はかかるのか
 
不慮の事故や病気などで受け取った障害、入院、手術、通院、介護などの給付金、介護年金などは、被保険者自身が受け取る場合はもちろんのこと配偶者や生計を一にする親族などが受け取る場合も非課税となります。 ただし、確定申告をして医療費控除を受けるときには、受け取った入院給付金などは医療費から差し引く必要があります。 なお、リビングニーズ特約により保険金を請求し、生前に保険金を受け取る場合も非課税となります。

生命保険Q&A 質問へ戻る

この回答で疑問は解決しましたか?まだ解決出来ていない場合は保険質問掲示板へ






死亡しなくても生前に保険金を受け取れる生命保険があるのか
 
生前に保険金を受け取ることができる生命保険(特約)には特定疾病保障保険、リビングニーズ特約があります。 なお、死亡保障のある通常の生命保険は、死亡しなくても所定の高度障害状態になったときに保険金を受け取ることができるようになっています。

生命保険Q&A 質問へ戻る

この回答で疑問は解決しましたか?まだ解決出来ていない場合は保険質問掲示板へ






リビングニーズ特約とは
 
原因にかかわらず余命6か月以内と判断されたとき 死亡保険金の一部または全部が受け取れる特約です。(特約の保険料は必要ありません。)

生命保険Q&A 質問へ戻る

この回答で疑問は解決しましたか?まだ解決出来ていない場合は保険質問掲示板へ






高度障害保険金とは
 
約款に定められた所定の高度障害状態になったとき、受取れる死亡保険金と同額の保険金です。
例えば
・被保険者が疾病または傷害により両眼の視力を全く永久に失った場合
・言語またはそしゃくの機能を全く永久に失った場合 など
ただし
・受け取った時点で契約は消滅します。
・別 の高度障害状態に該当したり、死亡した場合に重複して保険金が支払われることはありません。

生命保険Q&A 質問へ戻る

この回答で疑問は解決しましたか?まだ解決出来ていない場合は保険質問掲示板へ






契約の「更新」とは
 
定期保険や医療保険などについて、加入から契約期間が終了するまでの全期間を一つの保険期間として取り扱う場合と、契約が終了するまでの全期間を一定年数の保険期間(5年・10年・15年など)ごとに区切り、その保険期間が満了した時点で次の保険期間に契約を更新して継続していく取り扱いがあります。 主契約・特約のいずれについても同様の取り扱いがあります。 全期間を一つの保険期間として取り扱う場合(全期型ともいう)は、保険料は全保険期間中一定です。 一定年数の保険期間が満了した時点で契約を更新していく取り扱い(更新型ともいう)の場合、更新時の年齢・保険料率によって保険料が再計算されますので、保険料は通常更新前よりも高くなります。
更新時の健康状態に関係なく原則としてそれまでと同一の保障内容で更新することができます。
契約者から申し出がなければ自動更新となりますので、更新しない、あるいは減額して更新したいなどの希望がある場合は申し出る必要があります。

生命保険Q&A 質問へ戻る

この回答で疑問は解決しましたか?まだ解決出来ていない場合は保険質問掲示板へ






「ディスクロージャー」とは
 
ディスクロージャーとは、“企業の経営内容の公開”のことです。生命保険会社は、どのような事業を行っているのか、経営内容や財政状態はどうなっているのか、どんな保険商品やサービスがあるのか、などの情報を開示しています。
生命保険会社は、年1回の決算が義務付けられており(保険業法第109 条、第110 条)、毎年の決算後、これらの情報を記載したディスクロージャー資料として、『○○生命の現状』『決算(事業)のお知らせ』『決算(事業)のご報告』といった名称の冊子(名称と体裁は会社によって異なります)を8 月頃に作成し、ご契約者や消費者の皆さんが比較的簡単に情報を得られるようにしています。
このディスクロージャー資料は、生命保険各社の本社・支社・支部・営業所・事務所等で閲覧できます。また、生命保険協会では、消費者の皆さんが自由にご覧いただけるように、生命保険会社全社のディスクロージャー資料を、全国各地(54 か所)の生命保険協会に備え置いています。また、全国の消費生活センターなどにも配布しています。
なお、生命保険会社のディスクロージャーについては、保険業法第111 条(業務及び財産の状況に関する説明書類の縦覧等)で、広く公衆に対して経営情報を開示する旨定められています。

生命保険Q&A 質問へ戻る

この回答で疑問は解決しましたか?まだ解決出来ていない場合は保険質問掲示板へ






「ソルベンシー・マージン」とは
 
ソルベンシー・マージン(solvency margin )とは、「支払余力」という意味です。
生命保険会社は、将来の保険金などの支払いに備えて責任準備金を積み立てているので、通常予想できる範囲のリスクについては十分対応できます。しかし、環境の変化などによって予想もしない出来事が起こる場合があります。例えば、大災害や株の大暴落など、通常の予測を超えて発生するリスクに対応できる「支払余力」を有しているかどうかを判断するための行政監督上の指標の一つがソルベンシー・マージン比率です。

この比率は経営の健全性を示す一つの指標ではありますが、この比率だけをとらえて経営の健全性の全てを判断することは適当ではありません。
なお、生命保険会社のソルベンシー・マージン比率が200 %を下回った場合には、監督当局によって早期に経営の健全性の回復を図るための措置(早期是正措置)がとられます。逆に言えば、200 %以上であれば、健全性についての一つの基準を満たしていることを示しています。

ソルベンシー・マージン比率(%)
= ソルベンシー・マージン総額÷(リスクの合計額×1/2) ×100


ソルベンシー・マージンの主なもの
基金(資本金)、価格変動準備金、危険準備金、貸倒引当金、株式含み益、劣後ローンなど。

リスクの合計額
保険リスク、予定利率リスク、資産運用リスク、経営管理リスクなど通常予想できる範囲を超える諸リスクを数値化して算出します。

生命保険Q&A 質問へ戻る

この回答で疑問は解決しましたか?まだ解決出来ていない場合は保険質問掲示板へ






「逆ざや」とは
 
生命保険会社は、ご契約者が払い込む保険料の設定にあたって、資産運用による運用収益をあらかじめ一定程度見込んで、その分保険料を割り引いて計算しています。この割引率を「予定利率」と言います。予定利率により保険料を割り引いていますので、毎年割り引いた分に相当する金額(これを「予定利息」と言います)を、運用収益などで賄っていくことが必要です。
この予定利息分を運用収益などで賄えない状態を「逆ざや状態」と言います。

生命保険Q&A 質問へ戻る

この回答で疑問は解決しましたか?まだ解決出来ていない場合は保険質問掲示板へ







保険代理店検索 121search
総合WEBサーチ 12up-search
瀬尾事務所 徳島県徳島市中徳島町2丁目15
Copyright (C) 2002-2004 SENO&Associates . All Rights Reserved.
last update: 05/06/07 21:16